私は以前建設関係の仕事に就いていました。
作業する側ではなく、管理する側でしたが職人さんの手際よい作業に見惚れよく補修の仕方等聞いていました。
クロスはおもに白が多く、汚れやめくれが目立つことがあります。
汚れはすぐ着いた汚れならば濡れたタオル等で拭けば取れたりします。
めくれはボントコークというものがあります。
これはホームセンターに売っていて手軽に手に入れることができます。
このボントコークを隙間や小さく破れてしまったところに付けます。
付けた後は指でなぞり隙間に入るようにします。
最後に雑巾で余った部分を拭き取ります。
初めは難しいですが慣れて来ると次第に効率もあがり、すき間も目立たなくなります。
部屋の印象を変えたくない方や、DIY等は苦手、という方にオススメです。

もう一つクロスの汚れや、隙間を隠す方法が今流行りのDIYです。
今では100円ショップでも気軽に手に入れることができ、なおかつ簡単、安くで済ませることができます。
たとえば拭き取っても消えない汚れ、大きな傷がある場合はクロス用のシールがあるので、レンガをランダムに貼ってカフェ風や外国風に。
植物などのシールで緑を多くし、落ち着きのある部屋に。
キッチンや寝室、用途に合わしてシールを貼ることによって雰囲気もガラッと変わるのでオススメです。

勿論、賃貸の方でも気軽にチャレンジできるので、これを機に是非チャレンジしてみて下さい。