私は自分で簡単にできるDIYにおいては、かなり凝っている方と思います。もちろん、現代は世の中の100円ショップなどが、本当のアイデアとクオリティーが高いので、それがきっかけです。そして、壁紙に関しては、手軽に使えるリメイクシートがオススメです。もちろん、大きな部分の壁一面だったら、ビビットな壁紙に張り替えて気分一新、そしてフックのきいたインテリアに仕上げるのがよいので、壁紙を利用します。でも、それよりも比較的、狭い部分での壁紙DIYだったら、リメイクシートがとても便利なのです。60×90センチくらいの大きさだったら、100円ショップでも売っています。気に入った柄があったなら、それも十分に活用できます。そして、私がリメイクシートで活躍させているのは、何も雰囲気を変えるというインテリアコーディネートのためだけではありません。家の部分を汚れから守り、綺麗に保つという意味でも有効なのです。それは分譲でも賃貸でも、どちらでも大事なことですよね。汚れがあると価値が下がりますし、壁の汚れの拭き掃除は大変ですし、取れません。私が利用しているのは、窓枠の出窓の部分にリメイクシートを貼ったり、よく開け閉めして手垢がついてしまうような収納扉に貼ったり、靴箱の中に貼ったします。デザイン的にも気分が変わって楽しいですし、綺麗にはがれるので、いつまでも元の素材は綺麗にキープできるのです。

カテゴリー : DIY