「DIYリフォーム」というレベルではないのかもしれませんけれど、ピアノ室を自分で作りました。とは言っても、ピアノ教室でもできそうな防音室をDIYで作ったというわけではなく、なんのことはなく防音性の高い壁材を自分で取り寄せて、それを立てられるパネルのようにDIY制作を行い、そして防音性を高めたのです。

 

要するに、ピアノの周りの防音性の高い壁材をパネルのように立てられるように、自分で制作をしたのです。まあほぼ壁にくっついているのですが、しかしこのDIYリフォームだけで、ピアノの音が屋外にグッと漏れなくなりましたからね。ですから、マンションなどでも効果があると思います。

 

わが家は一軒家なのですけれど、ピアノを置いている部屋が道路に面しているせいか、ピアノを練習していますと、家の前を通行する方はしっかりとわかってしまうのですよね。べつに問題ないとはいえ、お隣りさんに響くのは申し訳ないと、DIYリフォームをするに至ったのです。

 

しかし行動してみて正解です。DIYリフォーム自体も簡単でしたから。資材のお金だけで防音室もどきを作れましたし。

PR|子供部屋の壁紙は冒険してみよう|